FM COCOLOど真ん中

アクセスカウンタ

zoom RSS 固定残業代=ブラック企業は正しいのか? 月収50万円以上

<<   作成日時 : 2017/04/17 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

働き方が変わってきた。政府が進める残業の見直し改革案
残業と過労死
しかしながら企業側にも抜け道が
入社して直ぐに現場責任者と呼び、管理職に
ある程度の権限移譲はあるが絶対的な権限ではない!
そのため名ばかりの管理職と呼ばれ、抜け道に・・・・
さらには固定の残業代を支払い
長時間勤務を強要するブラック企業
その固定残業代の設定時間が月例80時間とか100時間なら
確実に過労死判定基準になるのでは・・・・
労働者は沢山の手当てをもらっているため会社に逆らえない
嫌なら降格・・・・
代わりはいくらでも・・・・若くして賃金を沢山もらいたい者は多い!
さてブラック企業の判定基準に
固定残業代は含まれておらず、見直しが必要な状況になっているのは事実。
売り手市場に突入した人事にとって頭が痛い!

労働時間の緩和と営業時間は密接な関係が
企業にとって全休日を採用できることはすべての効率を上げることができる
ヒトにも建物やモノにも休養を与える策は必要
さらに労働力の確保が困難な状況に
管理コストの上昇が企業を疲労困憊に陥れる

私共の個人経営では、実際、拘束時間なんてあって無いもの!
答えは単純で休めば回収ができず、水準の生活を維持するには常に
ご要望にお応えするしか・・・・
埼玉県では生活をするに最低50万円が必要との報道があった
年収ベースで600万円以上が最低限の生活
難しい!時代だ!

さて固定残業代にどれだけメスを入れることが出来るか!
メスを入れられたら困り果てる企業も!

政府と連合の関係から働き方は変わるか!
それとも抜け道が・・・・・
今後の報道に要注目!
では・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
固定残業代=ブラック企業は正しいのか? 月収50万円以上 FM COCOLOど真ん中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる